スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の植樹代行

今日は植樹の代行依頼を受けたので報告ついでに
改めて手順を説明致します。
※本来の植樹していただく手順と全く一緒です。

CIMG0648.jpg

花見山を守る会のワタネベがご注文頂いたプレートデザインを元に
アクリルプレートに削り堀りしてます。
「これは頼んだ方の想いがこもってるからね~」なんてつぶやきながら作業してました。

CIMG0651.jpg
CIMG0652.jpg
CIMG0655.jpg
CIMG0653.jpg
CIMG0654.jpg

丁寧に掘らせて頂いておりましたが、いかがでしょうか?
代行の場合はこのようにしてプレートを作っております。
出来る限り原型に近い形で皆様の想いをかたちにしていきたいと思います。

次は植樹の手順です。
まずは穴を掘ります。(※代行ではない通常と同じです)
CIMG0656.jpg

次に竹を差し込みます。
CIMG0659.jpg

苗を穴に入れて水を流し込んでいきます。(土の中の空気を抜き活着させる効果があります)
CIMG0667.jpg

土がドロドロになった状態で土を被せます。
CIMG0660.jpg

そして更に水をかけていきます。
CIMG0663.jpg

次はプレートと竹の支柱への結び付け方になります。
CIMG0672.jpg
CIMG0673.jpg
CIMG0674.jpg
CIMG0676.jpg

これで出来上がりです。
どうでしょうか?少し分かりにくいですが、植樹希望の際には
丁寧に説明させて頂くのでご安心下さい。

CIMG0685.jpg

今回は五名の方の植樹をさせていただきました。
黄色の星印が今回植えた桜になります。

私たちはあくまで代行ですので、いつかきっと植樹した
桜の木を見に来て下さいね。それまで大切に育てていきたいと思います。
今回は植樹というかたちで復興支援して頂き本当にありがとうございました。
これからも花見山を守る会をよろしくお願い致します。

また桜の植樹はこれからもまだまだ応募していますので、希望の方はどうぞお問い合わせ下さい!
詳しくわこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

NPO『花見山を守る会』
平成17年4月「花見山を守る会」を発足。
平成23年3月11日大震災以降、復興支援をメインに活動しています。

〒960-8141
福島県福島市渡利字康善寺21-1
電話番号:024ー522-6464
携帯:090-1066-7717(高橋)
http://hanamiyama8141.web.fc2.com/

支援物資募集内容
代表の高橋です。
皆様には心温まるご支援を賜り、
厚く御礼申し上げます。

過去の活動内容
3月11日 東日本大震災 大災害発生
3月12日 給水活動 1.000Lタンクを軽トラックに積み出動。福島市内の高齢者、身体不自由な方への給水活動&物資集めスタート
3月15日 水と支援物資の輸送の為、緊急車両申請 許可を取得
3月18日 支援物資を津波災害地区へ支援スタート
・新地役場へ支援物資を支援
・南相馬市の物資の支援
・南相馬市へ瓦礫の撤去、泥出しのボランティアを派遣
4月1日  被災者の心のケアを目的とした花見山での被災者受け入れ、支援活動をスタート
・足湯、ふれあい茶屋の開放
5月~相馬市支援活動 災害ボランティアセンターとの連携、応援
6月1日~被災者の生活自立支援活動スタート現在に至る
・物資を集め、物資を配給する
◎福島市民活動サポートセンターと連携「ふくふくプロジェクト」が立ち上がる
◎「花に願いを」活動応援
  ・ヒマワリの種 ・菜の花の種
◎福島市社会福祉協議会の災害ボランティアセンターと協力、連携
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
管理人
現在の管理人:イッシ―                    『花見山を守る会の一員。 ほぼ思いつくままに文章を書いているので誤字脱字変な所が多々ありますが御容赦くださいませ。 よろしくお願いします~ヾ(´ω`)ノシ』

助っ人:つめ
守る会でボランティアをさせて頂いてます。 今現在はヤマに代わりブログを担当させてもらっています。 至らないところばかりですが、よろしくお願いいたします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。