スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月27日 jica青年海外協力隊の皆さん(^^)


平成25年度 第3次隊青年海外協力隊の皆さん
ボランティア活動ありがとうございました(^^)

12月18日で78名の皆さんが訓練を終え、日本の代表協力隊として
アジア・アフリカ・中東地域21ヶ国に派遣となります。
本当に皆さんの心意気には頭がさがり、敬意を表します。
各国のため、日本のため、がんばってきてください。
花見山を守る会一同応援しております(^^)

CA3G0010SS.jpg

DSCF1821SS.jpg

DSCF1817SS.jpg

DSCF1820SS.jpg
スポンサーサイト

今週のニーズ情報

★今週の支援物資の募集情報★

クリスマスに向けての募集 
借り上げ住宅・仮設住宅に避難されている方々、サロン来場者に
今年もクリスマスプレゼントを贈りたいと考えております。
一言メッセージと共に、包装してお送りいただければ幸いです。
皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします。

 
また、ふれあいサロンには、毎日たくさんの方が来場されています。
サロンでお出しする、お茶菓子やコーヒー・お茶などを募集いたします。
サロンでのコミニケーションは、
心のケアになりますので皆さまの温かいご支援を宜しくお願いいたします。
(支援物資募集の詳細については、こちら からご確認ください。)  



★震災孤児支援金・義援金へのご協力のお願い★

当会では、東日本大震災によって両親を亡くされた、
福島県内の震災孤児達にお渡しする義援金を受け付けております。
義援金は震災孤児の学業応援の為、年に2回、春と12月にお渡ししております。
趣旨をご理解いただき、ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。
詳しくは、こちら をご確認願います。




★今週のボランティアの募集情報★ 

当会は、復興支援・雇用創出の一環として、花見山への桜の苗木の植樹活動をしております。
その為、花見山の周辺整備のボランティアを募集します。
スタッフや避難されている方々と一緒に、草刈り等の整備活動をしていただける方を
募集しております。


また、避難者の皆さんに少しでも前向きに生活していただけるよう、
語りべさんやマッサージ師さん等、心のケアのお手伝いをしていただける方を募集しております。
その他、ミニコンサート・芋煮会等のイベントを主催していただける方々を募集しております。
皆様のご協力をお願いいたします。
(ボランティア募集の詳細については、こちら からご確認ください。)


詳しくは、当会 024-522-6464
又は、NPO花見山を守る会ホームページからご確認願います。 


の方は、こちらから
「支援物資の募集情報」・「ボランティアの募集情報」 


11月21日 毎日新聞 坂上卓様

毎日新聞町田中央・調布販売所
坂上卓様

いつもご支援頂きありがとうございます。
毎日新聞を通じてたくさんの皆様にご支援いただけてるのも坂上様のおかげです。
また坂上様の心意気が困っている「避難されている方々」と「毎日新聞読者の方々」の心温まるご支援が
絆を繋げているんだと確信しております。

これからも花見山を守る会一同、避難されている方々を元気に!福島の復興の為に行動をします。
どうぞ宜しくお願いします。
この度は遠方より、レンタルトラックにて皆様の物資を届けて頂き頭がさがります。
ありがとうございました(^^)




DSCF1806S.jpg

DSCF1807S.jpg

心の支援物資ありがとうございます。



フットサルチーム
「ハシレンティーナ」岡崎弥保さんの皆様
心温まるご支援ありがとうごあいます。
皆さまからのご支援が、避難されている方々の元気に、自立に繋がるよう
これからもどうぞ宜しくお願いします。

花見山散策にて

DSCF1802S.jpg

手作りの贈り物ありがとう(^^)



東京品川区 森田様より

手作りのくす玉の心温かいご支援ありがとうございます。
当会サロンに飾り、避難されている皆様に見て頂いております。

CA3G0007S.jpg


東京目黒区 斎藤様より

毛糸の手作り袋(キャンディ―入り)心温かいご支援ありがとうございます。
19名震災孤児支援の訪問にクリスマスのプレゼントに使わせていただきます。

DSCF1804S.jpg

今週のニーズ情報

★今週の支援物資の募集情報★
 
ふれあいサロンには、毎日たくさんの方が来場されています。
サロンでお出しする、お茶菓子やコーヒー・お茶などを募集いたします。
サロンでのコミニケーションは、
心のケアになりますので皆さまの温かいご支援を宜しくお願いいたします。

朝晩が少しずつ寒くなり、毛布やこたつ布団の要望が出ております。
冬向けの支援物資として、
使い捨てカイロ、毛布、こたつ、こたつ布団、ヒーターを継続して募集します。
(未使用品又はクリーニング済みの物をお願いいたします。)
その他、レトルト食品、温かいスープ・温かいお飲み物、秋冬衣料・
冬用の生活用品を継続して募集いたします。


また、台所洗剤、洗濯洗剤、シャンプー・リンス、トイレットペーパー、ティシュペーパー、
赤ちゃん用のオムツ・パンツ・おしりふき、
大人用のオムツ(リハビリパンツ・尿とりパット)を継続して募集いたします。

保存出来る食料品・日用品・バザー用品もご協力いただけると助かります。
その他にも、さまざまな物資を募集しております。

また、仮設住宅や借り上げ住宅で手芸をされている方々が沢山いらっしゃいます。
その為の、手芸用の毛糸・着物生地を募集します。
避難されている方々の心のケアになりますので、ご協力をお願いいたします。


 
その他にも、さまざまな物資を募集しております。
(支援物資募集の詳細については、こちら からご確認ください。)  



★震災孤児支援金・義援金へのご協力のお願い★

当会では、東日本大震災によって両親を亡くされた、
福島県内の震災孤児達にお渡しする義援金を受け付けております。
義援金は震災孤児の学業応援の為、年に2回、春と12月にお渡ししております。
趣旨をご理解いただき、ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。
詳しくは、こちら

皆様の温かいご支援・ご協力を宜しくお願いたします。




★今週のボランティアの募集情報★ 

当会は、復興支援・雇用創出の一環として、花見山への桜の苗木の植樹活動をしております。
その為、花見山の周辺整備のボランティアを募集します。
スタッフや避難されている方々と一緒に、草刈り等の整備活動をしていただける方を
募集しております。


また、避難者の皆さんに少しでも前向きに生活していただけるよう、
語りべさんやマッサージ師さん等、心のケアのお手伝いをしていただける方を募集しております。
その他、ミニコンサート・芋煮会等のイベントを主催していただける方々を募集しております。
皆様のご協力をお願いいたします。
(ボランティア募集の詳細については、こちら からご確認ください。)


詳しくは、当会 024-522-6464
又は、NPO花見山を守る会ホームページからご確認願います。 


の方は、こちらから
「支援物資の募集情報」・「ボランティアの募集情報」 

大島支援が記事に(^^)


伊豆大島の川浪さん
ありがとう(^^)
早く大島も復興しますように願っております。
これからも応援します。


SCN_0002SS.jpg

jica青年海外協力隊の皆さんありがとう(^^)



jica海外協力機構は世界各国の技術協力、災害支援など
さまざまな支援協力をおこなっております。
青年海外協力隊の皆さんは、日本の代表者として
数々の教育と研修を受け、各国に2年間活動してきます。
また各国で学んだ経験と実績は自分自身のためだけでなく
日本に、地域に、たくさんの方々にお役に立つこととおもいます。
ほんとに素晴らしいことです。
また協力隊として参加される皆さんに頭がさがります。
海外で頑張ってきてくださいね。
ありがとうございました(^^)



DSCF1780s.jpg
DSCF1793S.jpg
DSCF1784S.jpg
DSCF1785S.jpg
DSCF1799S.jpg
DSCF1798S.jpg
DSCF1789S.jpg
DSCF1788S.jpg
DSCF1787S.jpg
DSCF1792S.jpg

福島市立第一中学校の皆さんありがとう(^^)

福島市立福島第一中学校の皆さん
現場実習お疲れ様でした(^^)



花見山を守る会での活動が皆様の良き経験になります様
こころより願っております。
子ども達の未来は夢と可能性がいっぱいです(^^)
ありがとうございました。


DSCF1780s.jpg
DSCF1750s.jpg
DSCF1752s.jpg
DSCF1774s.jpg
DSCF1758s.jpg
DSCF1764s.jpg

伊豆大島ボランティア


伊豆大島の皆さん心遣いと気配り頭がさがります。
ありがとうございました。
福島及び宮城、岩手と東北を応援くださった方々が大島にたくさんおります。
被災地私達も心から何か応援していきたい想いです。
今回2日間の活動を報告します。
台風の大雨の影響で元町だけでなく、大島全体があちこちで崩れておりました。
大島住民の方々は亡くなった方々への思いと不安で元気をなくされております。
皆さんの力が必要です。
家をなくされた方々もたくさんおりますので支援物資も必要です。
よろしくお願いします。

IMG_1998S.jpg

IMG_2013S.jpg

IMG_2002S.jpg

IMG_1999S.jpg

受付後、活動説明ミーテーング
CIMG1467S.jpg

作業振分け、マッチング
IMG_2040S.jpg

IMG_2020S.jpg
1日目 室内泥だし、清掃、消毒
    室外片づけ(流木、家財、ガレキ、泥だし)

IMG_2019S.jpg

CIMG1460S.jpg

CIMG1459S.jpg

IMG_2022S.jpg

IMG_2023S.jpg

IMG_2027S.jpg

花見山を守る会スタッフ 避難されている竹井さんが送られたお米と
花見山を守る会より支援物資カレーを偶然炊き出しでご馳走になりました。
みなさんにお役に立てられて嬉しいです(^^)
美味しい~
IMG_2026S.jpg

現地で出会った一緒に作業した仲間と(^^)
IMG_2032S.jpg

2日目 側溝の泥だし、畑の流木片づけ、家の周りの泥だし、
IMG_2034S.jpg

IMG_2039S.jpg

CIMG1468S.jpg

福島に応援に来て下さった大島住民の川浪さんとも再会しました。
地元で毎日炊き出しを手伝っておりました。
お世話になり心から
ありがとうございました。
CIMG1464S.jpg


11月9日 花見山クリーンアップ活動

皆さんクリーンアップお疲れさまでした。
参加ありがとうございました(^^)


クリーンアップ活動継続して40年になりました(^^)
花見山の写真の撮影とクリーンアップを30年続けてきた地元、守さんの意志を引き継いで
花見山を守る会を発足して8年、活動は10年になりました(^^)
続けて来れたのも皆様のおかげです。
ありがとうございます。
花見山は、数十件の花卉農家さんの山々です。
高齢化と後継者の問題があり、少しでも多くの皆様方の御協力が必要です。
地元農家さんと地域と行政と協力し
みんなで花見山を守っていきたいと思います(^^)
そして今回、3.11の震災と原発で困っている方々、元気をなくされている方々、福島を愛する方々、
全国よりご支援いただいたお世話になった方々の幸せを願って、福島の復興を願って
花見山を守る会スタッフ一同がんばってまいります。
これからもどうぞご支援御協力の程宜しくお願いいたします。
            花見山を守る会 代表 高橋真一

DSCF1731A.jpg

DSCF1730A.jpg

CIMG1455A.jpg

CIMG1453A.jpg

DSCF1738A.jpg
ヤッホー(^^)
ありがとう

DSCF1741A.jpg

DSCF1742A.jpg

ゴミの種類ごとに細かく分別し、数をかぞえ記録します。
やっぱり一番多いのはタバコの吸い殻でした。
次に多いのはナイロンの袋(食品包装)でした。
タバコのフィルターはナイロン系なので土にかえりません。
参加された方々も体験によって解った事、感じたこと、良い経験になれば幸いです。
記録したデーターは、JEAN/クリーンアップ全国事務局に送ります。

DSCF1733A.jpg

DSCF1732A.jpg

DSCF1747AA.jpg

今週のニーズ情報

★今週の支援物資の募集情報★
 
ふれあいサロンには、毎日たくさんの方が来場されています。
サロンでお出しする、お茶菓子やコーヒー・お茶などを募集いたします。
サロンでのコミニケーションは、
心のケアになりますので皆さまの温かいご支援を宜しくお願いいたします。

朝晩が少しずつ寒くなり、毛布やこたつ布団の要望が出ております。
冬向けの支援物資として、
使い捨てカイロ、毛布、こたつ、こたつ布団、ヒーターを継続して募集します。
(未使用品又はクリーニング済みの物をお願いいたします。)
その他、レトルト食品、温かいスープ・温かいお飲み物、秋冬衣料・
冬用の生活用品を継続して募集いたします。


また、台所洗剤、洗濯洗剤、シャンプー・リンス、トイレットペーパー、ティシュペーパー、
赤ちゃん用のオムツ・パンツ・おしりふき、
大人用のオムツ(リハビリパンツ・尿とりパット)を継続して募集いたします。

保存出来る食料品・日用品・バザー用品もご協力いただけると助かります。
その他にも、さまざまな物資を募集しております。

また、仮設住宅や借り上げ住宅で手芸をされている方々が沢山いらっしゃいます。
その為の、手芸用の毛糸・着物生地を募集します。
避難されている方々の心のケアになりますので、ご協力をお願いいたします。


 
その他にも、さまざまな物資を募集しております。
(支援物資募集の詳細については、こちら からご確認ください。)  


 【震災孤児支援金・義援金へのご協力のお願い】
 当会では、東日本大震災によって両親を亡くされた、
 福島県内の震災孤児達にお渡しする義援金を受け付けております。
 義援金は震災孤児の学業応援の為、年に2回、春と12月にお渡ししております。
 趣旨をご理解いただき、ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。
 詳しくは、こちら

皆様の温かいご支援・ご協力を宜しくお願いたします。



★今週のボランティアの募集情報★ 

当会は、復興支援・雇用創出の一環として、花見山への桜の苗木の植樹活動をしております。
その為、花見山の周辺整備のボランティアを募集します。
スタッフや避難されている方々と一緒に、草刈り等の整備活動をしていただける方を
募集しております。


また、避難者の皆さんに少しでも前向きに生活していただけるよう、
語りべさんやマッサージ師さん等、心のケアのお手伝いをしていただける方を募集しております。
その他、ミニコンサート・芋煮会等のイベントを主催していただける方々を募集しております。
皆様のご協力をお願いいたします。
(ボランティア募集の詳細については、こちら からご確認ください。)


詳しくは、当会 024-522-6464
又は、NPO花見山を守る会ホームページからご確認願います。 


の方は、こちらから
「支援物資の募集情報」・「ボランティアの募集情報」 

温熱療法でリフレッシュ(^^)

一般社団法人「世界の子どもたちのために」の皆さん
温熱療法の皆さん
体と心のケアーは皆さんを元気にします。
感謝でいっぱいです。
頭がさがります。
ありがとうございました(^^)




DSCF1705A.jpg

DSCF1702A.jpg

DSCF1698A.jpg

「ふれあいサロン」にて(^^)



「ふれあいサロン」にてピアノのミニ演奏会です(^^)
すごく楽しそうに喜んでおりました。
聞かせてくれてありがとう(^^)


DSCF1688A.jpg

DSCF1687A.jpg

復興桜は元気です(^^)


田中里恵さんの桜は元気です(^^)
遠方よりありがとうございました。
これからも大切に見守っていきます。
宜しくお願いします。



DSCF1685A.jpg

DSCF1686A.jpg

桃太郎も花子も元気いっぱい(^^)

花子のお腹がふっくら
子供が生まれるかも?



DSCF1677A.jpg

DSCF1674A.jpg

角田さんありがとう(^^)

最高の秋晴れでした(^^)
皆さんの思いの詰まった野菜です。
ありがとうございました。




DSCF1694A.jpg

DSCF1693A.jpg


「ふれあいサロン」にて飯館村の方々と(^^)

DSCF1683A.jpg

DSCF1717A.jpg

馬場さんありがとう(^^)


みんな元気にな~れ
馬場さんありがとう(^^)


DSCF1680A.jpg

ボランティア参加ありがとう(^^)



ボランティア参加者

千葉県千葉市より田崎美和様
千葉県市原市より黒沢美佐子様
千葉県松戸市より杉澤優美様

東京都府中市より篠原三成様
東京都八王子市より白石裕基様

野菜の収穫と薪割のお手伝いありがとうございました(^^)
皆さんのおかげで、避難されている方々も福島の皆も笑顔が広がっております。
ありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。


DSCF1669A.jpg

DSCF1666A.jpg

DSCF1712a.jpg

DSCF1709a.jpg

DSCF1708a.jpg

DSCF1672a.jpg

DSCF1670a.jpg

DSCF1671a.jpg

大島でボランティアが必要です

大島でボランティア募集しております。
社会福祉協議会が窓口になっております。


詳しくは、
大島社会福祉協議会災害ボランティアセンターの公式サイトを。


花見山を守る会も応援に行きます。
宜しくお願いします。

福幸桜の植樹ありがとうございました(^^)

NPO法人 キャットミント様
福幸桜の植樹10本
春、感謝と福幸の桜が見事に咲きますよう
避難されている方々と地元地域の方々と花見山スタッフが心を込めて手入れと見守りがんばります(^^)
ありがとうございました。



DSCF1664AA.jpg

DSCF1640AA.jpg


DSCF1665AA.jpg

DSCF1659AA.jpg

DSCF1653AA.jpg

DSCF1661AA.jpg

DSCF1658AA.jpg

DSCF1655AA.jpg

DSCF1652AA.jpg

DSCF1649AA.jpg

DSCF1646AA.jpg

DSCF1644AA.jpg

DSCF1642AA.jpg

DSCF1639AA.jpg

ふれあいサロン冬仕度(^^)

野外会場の冬仕度です。
みなさんを薪ストーブで心も体も暖めます(^^)


ボランティア参加者

東京都練馬区より亀井信一様
東京都松戸市より亀井潮様
埼玉県所沢市より渡辺真人様

いろいろお手伝い頂きありがとうございました。


DSCF1637AA.jpg

DSCF1635AA.jpg

赤ちゃんも元気に生活してます(^^)


復興支援
花見山ふれあいサロンにてパチリ!
震災後に生まれました(^^)
避難していますが元気です~笑顔(^^)


DSCF1606AA.jpg

タマちゃんはサロンで皆さんを「おもてなし」で癒してます(^^)
DSCF1607AA.jpg

未来の子どもたちのために花見山を作ろう!

10月30・31日
未来の子どもたちのために
みんなで作ろう花見山!開催

たくさんの方々に参加いただきありがとうございます。
花見山は数十件の花木農家のみなさまのおかげで素晴らしい春の景観が観られております。
いま花見山は高齢化と後継者問題でなかなか農家を維持できない方々が増えてきております。
皆さんの御協力でたくさんの方々に花見山にかかわって頂きたいとの思いと
震災で元気をだして頂きたい復興の思いと
温かいご支援くださった方々への感謝の気持ちを春「おもてなし」をしたい思いを込めて
今回のイベントを開催しました。

菜の花の種  100㎏
水仙     2500球
チュウリップ 500球

ありがとうございました(^^)



DSCF1594AAA.jpg


DSCF1597AA.jpg

DSCF1596AA.jpg

DSCF1611AA.jpg

DSCF1634AA.jpg

DSCF1630AA.jpg

DSCF1625AA.jpg

DSCF1624AA.jpg

DSCF1623AA.jpg


土浦市より新鮮なレンコンが届きました(^^)


千葉県土浦市、飯泉様より新鮮れんこんが届きました。
避難されている方々にお配りしました。
美味しいと大好評です。
ありがとうございました(^^)


DSCF1587TT.jpg

宮城県キャットミント様 ありがとうございます。



宮城県も大変な災害に見舞われる中、福島県の原発災害を
心配くださり毎月応援に来てくださっております。
心より感謝しております。
いつもありがとうございます。



DSCF1579TT.jpg

温かい贈り物 ありがとう(^^)


福島は秋も深まり朝晩冷えてきました。
手編みで作った贈り物が届きました。
みなさんの温かいお心遣いが伝わってきます(^^)
ありがとうございました。

サロンに来られるのが楽しみで避難者の方々も喜んでおります。
みなさんのおかげで元気を取り戻し、前向きにがんばっておられます。



DSCF1575TT.jpg

DSCF1567TT.jpg

DSCF1569TT.jpg

DSCF1584TT.jpg
NPO『花見山を守る会』
平成17年4月「花見山を守る会」を発足。
平成23年3月11日大震災以降、復興支援をメインに活動しています。

〒960-8141
福島県福島市渡利字康善寺21-1
電話番号:024ー522-6464
携帯:090-1066-7717(高橋)
http://hanamiyama8141.web.fc2.com/

支援物資募集内容
代表の高橋です。
皆様には心温まるご支援を賜り、
厚く御礼申し上げます。

過去の活動内容
3月11日 東日本大震災 大災害発生
3月12日 給水活動 1.000Lタンクを軽トラックに積み出動。福島市内の高齢者、身体不自由な方への給水活動&物資集めスタート
3月15日 水と支援物資の輸送の為、緊急車両申請 許可を取得
3月18日 支援物資を津波災害地区へ支援スタート
・新地役場へ支援物資を支援
・南相馬市の物資の支援
・南相馬市へ瓦礫の撤去、泥出しのボランティアを派遣
4月1日  被災者の心のケアを目的とした花見山での被災者受け入れ、支援活動をスタート
・足湯、ふれあい茶屋の開放
5月~相馬市支援活動 災害ボランティアセンターとの連携、応援
6月1日~被災者の生活自立支援活動スタート現在に至る
・物資を集め、物資を配給する
◎福島市民活動サポートセンターと連携「ふくふくプロジェクト」が立ち上がる
◎「花に願いを」活動応援
  ・ヒマワリの種 ・菜の花の種
◎福島市社会福祉協議会の災害ボランティアセンターと協力、連携
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
管理人
現在の管理人:イッシ―                    『花見山を守る会の一員。 ほぼ思いつくままに文章を書いているので誤字脱字変な所が多々ありますが御容赦くださいませ。 よろしくお願いします~ヾ(´ω`)ノシ』

助っ人:つめ
守る会でボランティアをさせて頂いてます。 今現在はヤマに代わりブログを担当させてもらっています。 至らないところばかりですが、よろしくお願いいたします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。