スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校支援のご報告

本日の学校支援は、市内6か所の幼稚園と保育園に伺いました。

今日はボランティアに来て下さっていた、JICAさんと一緒に訪問しました。

持参したひまわりの種に、先生方だけでなく子ども達も興味津々...

大きな瞳をキラキラさせて受け取ってくれました(^o^*)

DSCF9548.jpg
福島文化瀬上幼稚園にて。ひまわりの種を寄贈しました。

DSCF9553.jpg
ゆかり保育園にて。ひまわりの種を寄贈しました。

DSCF9554.jpg
ほくしん保育園にて。ひまわりの種を寄贈しました。

DSCF9556.jpg
御山保育園にて。ひまわりの種を寄贈しました。

DSCF9561.jpg
たんぽぽ第二保育園にて。ひまわりの種を寄贈しました。

DSCF9562.jpg
たんぽぽ保育園にて。ひまわりの種を寄贈しました。



スポンサーサイト

JICAボランティア活動

今日はJICAさん4名がボランティアに来てくださいました。

花見山散策の案内に使う矢印のペンキ塗りと、学校支援に一緒に行っていただきました。

まずはペンキ塗り。花見山の上の方にある小屋での作業です。

この赤いペンキが矢印となります。
DSC_0052.jpg

ペンキを塗ったらこんな感じで乾燥させます。
DSC_0050.jpg

屋外での寒い中の作業となりましたが、風邪など引かないよう

今日はあったかくして、ゆっくり休んでくださいね。お疲れさまでした。

DSCF9564.jpg
また来月もお待ちしてます(*^_^*)




春を待ちきれず...

今日は朝から、花を見に来てくれたお客さまがいました。

浜中さんとご友人の方々です。写真の黄色い花は蝋梅です。
IMG_0996.jpg

浜中さんは以前、桜の植樹もしてくださいました。
IMG_1001.jpg

関東からこの悪路をわざわざ車でお越しくださって、花見山に寄った後は、

浪江町の方がお住まいの仮設住宅に行き、支援活動をして帰られるとのことでした。

遠いところをお越し下さってありがとうございます。

春にはもっとたくさんの花が咲き、植樹した桜も今より大きく成長していると思います。

ぜひまたお越しください、お待ちしております(*^_^*)


看板娘たまちゃんの1日

今日の福島は、お天気がいいですが...寒いです(-_-;)
でもお家の中は、ストーブのおかげでポカポカです。

そして花見山の看板娘は...
1359521972093.jpg
朝からおねむです

1359521974133.jpg
どんな夢を見ているんでしょう?

1359521975550.jpg
座布団からずり落ちそうになってもグッスリ

DSC_0057.jpg
看板娘はただいま体力温存中!
今年も花の季節にお会いしましょう byたま




学校支援のご報告

1月28日は、市内6か所の保育園、幼稚園、中学校に伺いました。
皆さんとても喜んで受け取ってくださいました。

DSCF9537.jpg
あすなろ保育園にて。ひまわりの種を寄贈しました。

DSCF9539.jpg
ほうらいもみじ幼稚園にて。ひまわりの種を寄贈しました。

DSCF9540.jpg
ほうらい第二保育所にて。ひまわりの種を寄贈しました。

DSCF9541.jpg
ほうらい保育所にて。ひまわりの種を寄贈しました。

DSCF9542.jpg
ほうらい中学校にて。囲碁と将棋を寄贈しました。

DSCF9543.jpg
第一中学校にて。ひまわりの種を寄贈しました。



福来朗

送っていただいたのは2回目です。
箱を開けると、とてもたくさん入っていました。


その名も“福来朗”。可愛いでしょう~
DSCF9535.jpg

実はこれ、全部手作りなんです!80歳の女性の方が、作って袋詰めして送ってくださったんです。

体部分、おなか部分、口ばし部分、布の組み合わせが様々あって、

似ているものでも、よく見ると全部組み合わせが違うんです。

手のひらサイズで可愛らしくて、見ているだけで福が来たみたい(*^_^*)


かながわ福島応援隊ボランティア活動その2

今日は、kfopの皆さんには雪かき、植樹のマーキング用の竹を切る作業、花木名称プレート作成、

物資の値付けに豚汁の振る舞いを行っていただきました。

融けては降って寒さで固まる雪は、雪かきというより雪割りのようです。
DSCF9522.jpg

植樹の場所のマーキングをするための竹を、なんと300本も切っていただきました。
DSCF9508.jpg

散策される方が楽しめるように、花木には名前を書いたプレートを提げるのですが、
そのプレートもなんと100枚も作っていただきました。
DSCF9510.jpg
DSCF9513.jpg

会場では物資の値付けを
DSCF9527.jpg

そして豚汁の振る舞いです。
DSCF9530.jpg

皆さん美味しそうに召し上がっていました(*^_^*)
DSCF9529.jpg
DSCF9531.jpg

雪も降り寒い中の作業となりましたが、本当にお疲れさまでした。

いつもありがとうございます。
DSCF9533.jpg

また来月もお待ちしてま~す by桃太郎
DSCF9525.jpg





かながわ福島応援隊kfopボランティア活動その1

昨日から降り出した雪で、せっかく雪が融けかけて道路が乾き始めていたのに

また真っ白な雪景色に逆戻りしてしまった福島です。
DSCF9478.jpg

そんな中、以前から何度もボランティアに来てくださっている神奈川県のkfokの皆さん,

今回は21名が来て下さいました。
DSCF9488.jpg

今日の作業説明のあとは、いざ真っ白な雪山へ!山をご案内です。
DSCF9492.jpg
DSCF9493.jpg

昨年、桜の植樹をしてくださったメンバーの方もいて、寄贈した桜の成長をとても喜んでいました。
DSCF9496.jpg
DSCF9497.jpg
DSCF9498.jpg

山を下りたら、本日の作業開始です!



学校支援のご報告

1月24日は、市内6か所の保育園と幼稚園に学校支援に伺いました。

保育園では元気いっぱいの子ども達のお出迎えがありました。

でも午後にお伺いしたこともあり、お昼寝のあとで眠い目をこすりながらの子ども達も...

それでもカメラにはとても素敵な笑顔でニッコリ(^^)

帰りもまた元気いっぱいお見送りしてくれました。

DSCF9468.jpg
福島めばえ幼稚園(北サークル)にて。ひまわりの種を寄贈しました。

DSCF9470.jpg
笹谷保育所にて。ひまわりの種を寄贈しました。

DSCF9477.jpg
あゆみ保育園にて。ひまわりの種を寄贈しました。

DSCF9471.jpg
ささやのぞみ保育園にて。ひまわりの種を寄贈しました。

DSCF9472.jpg
福島めばえ幼稚園(東サークル)にて。ひまわりの種を寄贈しました。

DSCF9473.jpg
ひかりの子保育園にて。ひまわりの種を寄贈しました。

サクラそば!

今日の福島はとてもお天気がよく、固く凍った雪も徐々に融けはじめています。

そんな陽気のようにあたたかなお手紙と、春を感じさせるような物資が届きました。

なんと手打ちそばです!田舎そばとサクラそばです!

うまく写真が撮れなくて、ご紹介できないのが残念なのですが、

サクラそばは、とっても綺麗な桜色なんです(*^_^*)見ているだけでほっこりです
IMG_7476.jpg

田舎そばとサクラそばの違いや、ゆで方、食べ方を、絵も交えて手書きで紹介してくださってます。
IMG_7482.jpg

福島にお知り合いがいらっしゃって、私たちNPO花見山を守る会の活動をお知りになったそうです。
img019-2.jpg
img017-2.jpg

安田様、そば専科植田塾塾長 植田様、そして塾生の皆様、

お蕎麦やみんなが笑顔になれる衣料を、送っていただきましてありがとうございます。

福島を、東北を、被災地を、いつも気にかけてくださって本当にありがとうございます。

全国の皆様の応援があり、私たちは今まで頑張ってこれました。

そしてこれからも、みんなが笑顔になれるよう、頑張って活動を続けていきたいと思います。



学校支援のご報告

今日は市内4か所の幼稚園と小学校に学校支援に伺いました。

皆さんとても喜んで受け取ってくださいました。

新しく囲碁や将棋のクラブができたばかりの学校もあり、

道具をそろえているところだったようなので、タイミング良くお渡しできてよかったです。

子ども達の上達がとても速いことなど、嬉しそうに先生が話してくれました。

DSCF9461.jpg
平野小学校にて。囲碁、将棋を寄贈しました。

DSCF9463.jpg
ひらの幼稚園にて。ひまわりの種を寄贈しました。

DSCF9464.jpg
笹谷小学校にて。ひまわりの種、囲碁、将棋を寄贈しました。

DSCF9466.jpg
第二小学校にて。ひまわりの種を寄贈しました。



学校支援のご報告

1月21日、市内4か所の保育所と小学校に学校支援に伺いました。

保育所にはひまわりの種と石鹸を、小学校にはひまわりの種と将棋を寄贈しました。

DSCF9454.jpg
瀬上保育所にて
子ども達が笑顔で受け取ってくれました。

DSCF9455.jpg
瀬上小学校にて
囲碁、将棋クラブがあり「みんなで使わせてもらいます」と喜んでいました。

DSCF9456.jpg
余目保育所にて
喜んで受け取っていただけました。

DSCF9458.jpg
福島東保育園にて
ひまわりの種を見て「こんなにたくさん!」と喜んでいました。

学校支援のご報告

全国の皆様からご支援いただきました、たくさんのひまわりの種や将棋、囲碁などを

今月より市内の保育所、幼稚園、小学校に確認の上、寄贈することになりました。

1月17日は、金谷川小学校に伺いました。

伺った日は雪が積もっていて、子ども達が元気いっぱい校庭で遊んでいました。

金谷川小学校の校庭は、カマクラが何個も作れそうなくらい大きく、

なんと市内一の広さがあるとのことでした。

小学校には、ひまわりの種、将棋、囲碁、チェスを寄贈しました。

校長室の隣には、むかしっこクラブという子ども達が自由に遊べる絨毯敷の部屋があり、

そこに将棋なども置いていただけるとのことでした。

特にチェスは、駒の形が独特なので、子ども達もみんな喜ぶんじゃないかと

とても喜んでいました。

DSCF9450.jpg




大雪でした。

昨日の大雪とはうってかわって、良い天気になりましたが、
雪がものすごいことになっています。
東北なので、雪は当たり前なのですが、こんなに積もったのは久しぶりです。
DSCF9445.jpg
天気は回復したものの、道路状況が酷いせいか今日はサロンの来場者はまばらでした。
所々、凍ってますし、特に浪江町等、浜通りから避難してきている方々は雪道は慣れない方が
たくさんいらっしゃいます。地元民ですら怖いのに慣れない方々はもっと怖いと思います。
お天気も回復して、道路も元に戻れば皆さん、遊びにいらっしゃるのかなと思います。

DSCF9448.jpg
そして、たまちゃん。
ちょっとおめかししてみました。(*^_^*)

久しぶりに

今日は気温があがってとてもいい天気です。
奥羽山脈がスッキリと見えて壮大でした。
サンシュユの作業を見に行ったついでにパチリ
DSCF9407.jpg
吾妻連峰
吾妻山の山肌に雪ウサギが現れるのはまだまだ先ですねえ。
DSCF9405.jpg
あだたら山
冬の福島もなかなか見どころがあります。
温泉もたくさんありますよ。ぜひ遊びにいらしてください。(^_^)/

そして、サンシュユ出荷の作業が続きます。
DSCF9396.jpg
木に登って剪定するスタッフ
DSCF9397.jpg
DSCF9399.jpg
その後、整えて、束ねて出荷します。
DSCF9401.jpg
その近くで放牧されたヤギ達がのんびりしています。
今日はモモタロウに威嚇されなくてよかった(笑)

天気もよくて気温があがったためか、サロンにはたくさんの避難者の方々が来場してきました。
そろそろ、つるし雛の季節でしょうか。ちりめん布をお求めになる方が増えてきました。
避難者さん方は手先が器用な方がたくさんいらっしゃるので、
全国の皆様方が送ってくださった毛糸や布で素晴らしい作品を作ってくださいます。
今年もどなたか作品を見せに持ってきてくれないかな?と密かに期待しています。(*^_^*)

サンシュユ

山ではサンシュユの切り花出荷のための準備が始まりました。
これから黄色いかわいい花が咲くので楽しみですね(*^_^*)
生け花とかにも使われるそうです。
DSCF9375.jpg
これを束にまとめて出荷するのです。
DSCF9379.jpg
これらは使われない部分なので、チップにして畑に撒きます。

そして今日は蝋梅が咲き始めたということでNHKさんが取材に来ました。
何でもこのブログで開花を知られたそうで。(#^.^#)
光栄であります!
DSCF9388.jpg
DSCF9383.jpg
今はこんな感じです。
蝋梅畑の他の木もつぼみが大きくなってたり、ぽちぽち咲き始めてきました。

ちなみに今日、取材されたものの放映日はまだ未定だそうです。
放映日がわかりましたら、お知らせしますね。(^_^)/

井戸埋祭

今日はNPO花見山を守る会でとてもお世話になっている
山の地主様のところで井戸埋祭でした。
周辺の山の利用を快く承諾してくださり、地主様方の御協力を得て
桜の植樹等をして、皆様を楽しませてくれています。
この方々の御協力があってこその山の活動なので、とても感謝しております。
その地主様のところの古井戸を埋めるということで井戸埋祭に参加してまいりました。

yama.jpg
厳かに儀式が始まります。
yama 4
高橋代表とスタッフも安全を祈って祈願しました。

DSCF9373.jpg
山のほうも、春の花見山シーズンに向けて着々と準備を進めています。

雪です。

今日は午前中からちらほら雪が降ってきたのですが、
あっという間に雪景色

DSCF9366.jpg
こぶしの芽にも雪が。
DSCF9369.jpg
雪だるまを作ってみました(^O^)
DSCF9372.jpg


今日は昨日ついたお餅を焼いて来場してきた皆様に甘酒と共に振る舞いました。
DSCF9365.jpg

サロンに訪れてくる避難者さんのペットの「ふくちゃん」です(*^。^*)
福島の「ふくちゃん」と仰ってました。
まだ8ヶ月だという、この子。人懐こくて活発でとってもかわいいのです。
DSCF9355.jpg

暖炉傍でくつろいでいた、たまちゃんとご対面
DSCF9359.jpg
お友達ができて、たまちゃんも喜んでました。
よかったね(*^。^*)たまちゃん。
ふくちゃん、また遊びにおいでね!

蝋梅

蝋梅がぼちぼちと咲き始めてきました。
DSCF9345.jpg
DSCF9346.jpg
去年の年末から咲き始めてたのですが、年明て昨日今日と日中の気温が暖かかったおかげで
たくさん咲きはじめてきました。
来月には満開になるのでしょうか。
蝋梅畑を見に行くのがとても楽しみです。

新年餅つき大会

今日は新年餅つき大会でした。
いつもサロンに訪れてくる避難者の有志の方々のご協力を得て
おいしそうなお餅がつきあがりました。

DSCF9309.jpg
DSCF9331.jpg

つきあがった餅を丸めます。
DSCF9310.jpg
DSCF9324.jpg
DSCF9314.jpg

甘酒と共にサロンに訪れてきた皆さんに振舞いました。
いそべ餅とあんこ餅と熱々の甘酒と。
つきたてのお餅はとてもおいしかったです(*^。^*)
突然の振る舞いに皆さん、大喜びでした。

植樹活動報告

代理植樹を行いましたので、ご報告致します。
今回は戦没者の慰霊も込めての植樹となりました。

DSCF9339.jpg
DSCF9336.jpg

この桜の木が伸びて立派な桜が咲くようにNPO花見山を守る会で
しっかりと管理して行きます。

御協力ありがとうございました。

震災孤児支援金御礼

NPO花見山を守る会では震災孤児の生活支援として支援金の募集をしております。
この度、全国の皆様からのたくさんの暖かいご支援を頂き、
昨年の12月25日に震災孤児18名の皆様方にお届けしました。
震災孤児代表として現在は福島市内に避難している、大浦将貴君へ
支援金目録とクリスマスプレゼントをお渡ししましたことをご報告致します。

全国の皆様からの暖かいご支援によって震災孤児の皆様にお渡しすることができました。
この場を借りて御礼申し上げます。
どうもありがとうございました。とても感謝しております。

贈呈式の様子を2012年12月28日付の毎日新聞の希望新聞にて記事を掲載していただきました。

img015.jpg

引き続き、震災孤児生活支援の活動を行ってまいりますので、よろしくお願い致します。
どうもありがとうございました。


新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
昨年中もたくさんの御支援ありがとうございました。
今年も避難者自立支援のために頑張って行きますので、よろしくお願いいたします。

DSCF9303.jpg

福島の復興はまだまだ始まったばかりです。
道のりは遠いですが、今年はもっと復興が進むことを望みます。
写真は「蝋梅」つぼみが膨らみ始めました。
DSCF0743.jpg
DSCF0736.jpg
山や庭の木々のつぼみも膨らみはじめました。
まだまだ寒い日が続きますが、花見山は着々と春の足音が聞こえてきています。

DSCF9300.jpg
山で草を食べる桃太郎(*^。^*)

今年もスタッフ共々がんばって行きます。
よろしくお願いいたします。

甘酒

今日から今年初めのサロン開店です。
開店を待ちわびてた多くの避難者の方々が朝からたくさんいらっしゃいました。
今日は甘酒を振舞いました。

DSCF0737.jpg
お正月ですもんね(*^_^*)

DSCF0740.jpg
DSCF9296.jpg
会場内は大賑わいです。
皆さん、甘酒片手に楽しく雑談してらっしゃいました。

そして明日は年明けの餅つき大会の予定です。
今年もがんばります。(*^_^*)
NPO『花見山を守る会』
平成17年4月「花見山を守る会」を発足。
平成23年3月11日大震災以降、復興支援をメインに活動しています。

〒960-8141
福島県福島市渡利字康善寺21-1
電話番号:024ー522-6464
携帯:090-1066-7717(高橋)
http://hanamiyama8141.web.fc2.com/

支援物資募集内容
代表の高橋です。
皆様には心温まるご支援を賜り、
厚く御礼申し上げます。

過去の活動内容
3月11日 東日本大震災 大災害発生
3月12日 給水活動 1.000Lタンクを軽トラックに積み出動。福島市内の高齢者、身体不自由な方への給水活動&物資集めスタート
3月15日 水と支援物資の輸送の為、緊急車両申請 許可を取得
3月18日 支援物資を津波災害地区へ支援スタート
・新地役場へ支援物資を支援
・南相馬市の物資の支援
・南相馬市へ瓦礫の撤去、泥出しのボランティアを派遣
4月1日  被災者の心のケアを目的とした花見山での被災者受け入れ、支援活動をスタート
・足湯、ふれあい茶屋の開放
5月~相馬市支援活動 災害ボランティアセンターとの連携、応援
6月1日~被災者の生活自立支援活動スタート現在に至る
・物資を集め、物資を配給する
◎福島市民活動サポートセンターと連携「ふくふくプロジェクト」が立ち上がる
◎「花に願いを」活動応援
  ・ヒマワリの種 ・菜の花の種
◎福島市社会福祉協議会の災害ボランティアセンターと協力、連携
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
管理人
現在の管理人:イッシ―                    『花見山を守る会の一員。 ほぼ思いつくままに文章を書いているので誤字脱字変な所が多々ありますが御容赦くださいませ。 よろしくお願いします~ヾ(´ω`)ノシ』

助っ人:つめ
守る会でボランティアをさせて頂いてます。 今現在はヤマに代わりブログを担当させてもらっています。 至らないところばかりですが、よろしくお願いいたします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。