スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふれあいネットまつど様

もう既に顔馴染みとなりましたが、ふれあいネットまつど御一行様が花見山を守る会に来てくださいました
道中色々と交通の方でトラブルがありましたが、無事に到着なされて本当に良かったです(´ω`)


まず最初に恒例と高橋代表のお話から始まりました。
DSCF0007説明
福島復興の状況、現状、思いなど様々な内容を話されていました。
皆さん聞き入って聞いておりました。もちろん私もです(カメラ撮りながら)

そしてその後にちゃっかりと花見山スタッフの自己紹介があったり(;´ω`)
DSCF0013紹介
トップバッターは竹井さんでした。ハキハキしてて流石でした。
緊張してたデカブツに覚えがありましたら、それは私で~すヾ(´ω`)ノシ

そして義援金、本当にありがとうございました
DSCF0016義援金
福島復興の為、大事に使わせてもらいます。


そして説明も終わり花見山の散策タイムです。
DSCF0019散策
以前来た時よりガラっと変わっていて皆さん大層驚いていたそうです。
私も久々に見た時めちゃくちゃ驚いたので気持ちはとてもわかります。
これからもどんどん変わっていく予定ですので、次に来る時も楽しみしていただけると嬉しいです(´ω`)

最後に良い笑顔でシメましょう
DSCF0018集合
交通のトラブルで予定がガラっと変わってしまったと思いますが、それでも来てくれて本当に嬉しかったです。
これからもスタッフ一同、福島復興の為に尽力していきますので応援よろしくお願い致します!!お互いに頑張っていきましょう~!!ヾ(´ω`)ノシ
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

代理植樹報告

本日10月30日に代理植樹を行いましたので御報告致します。

↓に写真をリストアップしました(´ω`)
DSCF0026代理植樹1
DSCF0027代理植樹2
DSCF0048代理植樹9
DSCF0036代理植樹3
DSCF0038代理植樹4
DSCF0042代理植樹5
DSCF0043代理植樹6
DSCF0045代理植樹7
DSCF0048代理植樹8




と、こんな感じで無事に植樹を行いました。

皆さん腕は確かですのでご安心ください。

無事に花開く要、祈ってくださると嬉しいです(-人ー)

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

代理植樹報告

遅ればせながら十月二十四日に行った代理植樹の方が完了したのでご報告致します。

DSCF0003圧縮2
DSCF0005圧縮3
DSCF0004圧縮4
きっかり十月二十四日に代理植樹を行いました。

写真に写ってる通りしっかりやっておりますのでご安心ください。

いつか時間があるときに様子を見に来てくれると大変嬉しいです(´ω`)

その時にはスタッフ一同、心よりお待ちしておりますので~ヾ(´ω`)ノシ

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

植樹報告

今回はカップルでの植樹です!!

IMG_7291.jpg

IMG_7291.jpg

IMG_7293.jpg

こんなおいしい植樹の仕方があったなんて思いつきませんでした!!

カップルで何かの記念に植樹なんてのもロマンチックで良いですね

何年ヶ後に植えた桜を見に来るのも楽しみになります。

皆さんも、いつもと違うお祝いに桜の植樹を!なんてどうでしょうか!?

東稜高校

DSCF7047.jpg

東稜高校の生徒の方々がボランティアに来てくれました!

DSCF7031.jpg

まずはここでの活動を聞いてもらっています。
皆さん熱心に聞いて頂きありがとうございます。

DSCF7041.jpg

そしてそのまま山に上り、僕たちが活動している花見山を見てもらいました。
大体ここでどんなことをしているのか想像してもらたら嬉しいです。

その後は二つの班に分かれて活動してもらいました。

一つの班は会場に残り、会場内のお手伝いをしてもらいました。

会場の掃除、品だしなどのお手伝い、菜の花の種をまきやすくするための袋出しなど

皆さんそれぞれ頑張って活動してくれました。

とても助かりました。ありがとうございます。

もう一つの班はというと
DSC_0021.jpg


DSC_0024.jpg

佐原仮設住宅の子供達と遊んでもらいました。

普段は仮設の敷地内では、走り回ったりボールで遊ぶことは禁止なために

あづま運動公園の体育館をお借りして遊びました。

仮設から体育館まで一緒に歩いて向かい、子供たちの要望で鬼ごっことドッチボールで遊びました。

最初は高校生達のほうがおどおどして、何をどうしていいのか分からなく迷っているうち

子供たちから積極的に誘ってくれました。

子供達は一緒に遊べるのを心待ちにしてくれていたのかなと思います。

のびのびと楽しそうな雰囲気で東稜高校の生徒の皆さんが一緒に遊んでくれて

子供達もとても嬉しかったのではないかなと思います。

子供達と全力で遊んであげることは、僕たちではなかなか出来ないことなので、

本当にありがとうございました。

皆さん是非また花見山を守る会にいつでも来て下さいね。

DSC_0030.jpg

かながわ福島応援プロジェクト様

かながわ福島応援プロジェクトの皆様がボランティアに来て下さりました!!

今回は主にスイセンの球根を山に植えて頂く作業をお願いしました。

その様子をご覧ください!!

IMG_7273.jpg

IMG_7279.jpg

IMG_7265.jpg

IMG_7266.jpg

IMG_7269.jpg

今現在は山の整備が着々と進んでいて、

菜の花の種を蒔いたり、球根を植えたりなどしています。

今回はスイセンの球根植えを手伝って頂きましたが

かながわ福島応援プロジェクトの皆様はいつもいつも花見山を気にかけて、

何回もお越し頂き本当にありがとうございます。

みんなで植えた球根が無事育つと嬉しいですね。

これからも花見山をよろしくお願いいたします。

IMG_7290.jpg

平林寺 スジャータプロジェクト様

DSCF7305.jpg

平林寺からお米を頂きました!

その量はなんと!!

480㎏!!です

いつもいつもありがとうございます。

ブログも拝見して頂いてるみたいで、応援のお言葉も頂きありがとうございます。

トントン拍子に上手くいくようにトンカツを配りたいなんて話もあったようで、

近い内に実現出来たら良いなと思います。

河津桜100本の植樹・伊勢海老祭り

CIMG0966.jpg

伊豆のせんたんコンシェルジェ様と協力して、沢山の方々の支援のもと
「河津桜100本の植樹」と「伊勢海老祭り」を開催しました!!

そのご報告させて頂きます。

まずお昼に伊豆のせんたんコンシェルジェ様が到着して、
会場準備と植樹の準備が始まりました。

CIMG0954.jpg

CIMG0956.jpg

CIMG0962.jpg

これが河津桜100本の苗木です。
スゴイ数ですね。
下田市と南伊豆町にある150店舗が賛同し募金を集めました。
伊豆から東北へ復興の願いが込められた桜です。

CIMG0974.jpg

CIMG0976.jpg

それではこの山にとうとう河津桜を植樹します。

CIMG0981.jpg

CIMG0985.jpg

CIMG0990.jpg

CIMG0993.jpg

CIMG0996.jpg

CIMG1008.jpg

CIMG1013.jpg

みなさん頑張ってくれました。
無事植樹ができました。これから河津桜が大きくなって咲き誇る日が待ち遠しいですね。
ちなみに今回植樹して頂いた河津桜は、早咲きで有名な東海桜よりも早く咲くみたいです。
河津桜が咲いた様子を観たい方は早めの花見になるかもしれませんね。桜が咲くのが楽しみです。


そして河津桜の植樹が終わった後には、伊勢海老のふるまいが始まりました。

CIMG1019.jpg
CIMG1021.jpg
CIMG1030.jpg
CIMG1044.jpg

じゃじゃーん!!どうですか!?
美味しそうですよね!!
会場内は伊勢海老の臭いが立ち込めて、この場にいるだけで伊勢海老になちゃった気分です!!

その準備中にはなんと花見山を守る会のサロン会場にて「涼風」さんのライブも行いました。

CIMG1024.jpg

歌の間には面白いトークも挟んだりして、会場内は笑いと感動に包まれていました!

CIMG1032.jpg
CIMG1028.jpg
CIMG1029.jpg

皆さん伊勢海老の味噌汁はいかがでしたか?
僕もいただきましたが、伊勢海老のダシが香っていて
海老の身もプリプリでとても美味しかったです。
体が温まりますね。

CIMG1039.jpg

伊勢海老祭りの最中にイタズラ坊やも参戦でとても楽しかったです!

CIMG1048.jpg

ご支援・ご協力して頂いた「伊豆のせんたんコンシェルジェ様」「涼風様」「花見山地域の地主様」
本日は本当にありがとうございました。是非また花見山を守る会でイベントを開催できたら嬉しいです。

皆様、今後とも花見山を守る会をよろしくお願い致します。

花見山にヤギが来たよ!!

今回花見山で草刈サポートとしてヤギが来ました!!

のでご紹介させていただきます。


CIMG0936.jpg

こちらがメスの子です!!オスの子より少し体が大きいです。
まだちょっと毛がバサバサしてます。

CIMG0935.jpg

こっちはオスの子です。外に出るとメスにベッタリで離れたがりません。
そのクセに小屋に入るとワガママっぷりを見せるようなオチャメなところがあります。

CIMG0948.jpg

小屋もひとまず完成しました。

CIMG0947.jpg

すごい食べっぷりで一日中食べ続けております。

名前がいまだに決まっていませんが、明日は伊勢海老のふるまいを会場で行う予定なので、
その場でアンケートを実施して名前を確定したいと思っています。

結果報告を楽しみに待っていて下さいね(^_^)/

震災孤児支援

先日震災孤児のところに訪問をしてきましたので、その報告をさせて頂きます。

DSCF7280.jpg

文房具と小さなボールを支援として差し上げてきました。

幼稚園にも毎日通って元気にしている様子でスイミンングスクールにも通うなど、スポーツも活発な男の子でした。

一緒にカードゲームなどをしましたが、「また来てね」と言ってくれて私たちもとても嬉しかったです。

僕はこの写真を見たときに感動してしまいました。
これからもずっと写真のような笑顔をもって生活を送ってくれたら良いなと思います。

NPO『花見山を守る会』
平成17年4月「花見山を守る会」を発足。
平成23年3月11日大震災以降、復興支援をメインに活動しています。

〒960-8141
福島県福島市渡利字康善寺21-1
電話番号:024ー522-6464
携帯:090-1066-7717(高橋)
http://hanamiyama8141.web.fc2.com/

支援物資募集内容
代表の高橋です。
皆様には心温まるご支援を賜り、
厚く御礼申し上げます。

過去の活動内容
3月11日 東日本大震災 大災害発生
3月12日 給水活動 1.000Lタンクを軽トラックに積み出動。福島市内の高齢者、身体不自由な方への給水活動&物資集めスタート
3月15日 水と支援物資の輸送の為、緊急車両申請 許可を取得
3月18日 支援物資を津波災害地区へ支援スタート
・新地役場へ支援物資を支援
・南相馬市の物資の支援
・南相馬市へ瓦礫の撤去、泥出しのボランティアを派遣
4月1日  被災者の心のケアを目的とした花見山での被災者受け入れ、支援活動をスタート
・足湯、ふれあい茶屋の開放
5月~相馬市支援活動 災害ボランティアセンターとの連携、応援
6月1日~被災者の生活自立支援活動スタート現在に至る
・物資を集め、物資を配給する
◎福島市民活動サポートセンターと連携「ふくふくプロジェクト」が立ち上がる
◎「花に願いを」活動応援
  ・ヒマワリの種 ・菜の花の種
◎福島市社会福祉協議会の災害ボランティアセンターと協力、連携
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
管理人
現在の管理人:イッシ―                    『花見山を守る会の一員。 ほぼ思いつくままに文章を書いているので誤字脱字変な所が多々ありますが御容赦くださいませ。 よろしくお願いします~ヾ(´ω`)ノシ』

助っ人:つめ
守る会でボランティアをさせて頂いてます。 今現在はヤマに代わりブログを担当させてもらっています。 至らないところばかりですが、よろしくお願いいたします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。