スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

志木混声あるまじろ 御一行様

CIMG0835.jpg
今日は仮設住宅で志木混声あるまじろ 御一行様が合唱を披露してくれました。
志木混声あるまじろ 御一行様については詳しくはこちらをご覧ください。

そんな今日の様子を紹介していきます。

CIMG0844.jpg

まずは花見山を守る会や花見山並びに福島の現状を知って頂くために
解説を加えながら山を案内させていただきました。
花見山に向けて歌を歌って下さり、山に歌声が響いていました。

CIMG0846.jpg

その後に仮設住宅に向いました。
今回の仮設住宅は中でも小さな規模の仮設住宅です。

CIMG0852.jpg
CIMG0854.jpg
CIMG0860.jpg
CIMG0863.jpg

楽曲は
1、少年時代
2、昭和歌謡曲メドレー
3、涙そうそう
4、Lets search for tomorrow

途中では前に出てきて踊って下さった女性の方もいらっしゃり、とても綺麗でした。

昭和歌謡曲メドレーの時は仮設住宅の皆さんも口ずさみながら歌っていて
背中がゾクゾクするような感動がありました。

最初から最後まで指揮者の方が冗談を交えながらも和やかな雰囲気を作って下さり
とても素晴らしい演奏会だったと思います。


CIMG0878.jpg
CIMG0883.jpg
CIMG0891.jpg
CIMG0893.jpg

その後はお昼を過ぎてから、また花見山に来て下さり植樹もして頂きました。
急な斜面にも負けず皆さん頑張って植樹してくれました。ありがとうございました


志木混声あるまじろ 御一行様
今日一日素晴らしい時間を頂き本当にありがとうございました。
仮設住宅の皆さんも喜んでいましたよ!

是非また花見山を守る会にお越しください。
スポンサーサイト

最近のサロン会場

最近の会場は暑さも少しづつ落ち着きはじめ
穏やかな涼しい風につつまれております。

ボランティアさんも絶え間なくお越し頂き
おかげさまで会場は賑わっております。

そんな落ち着きと賑わいのさくらの茶屋サロン会場の一日を切り抜いてご紹介します。

CIMG0816.jpg
CIMG0817.jpg

今日は朝からボランティアさんと植樹を行ってきました。
僕が担当として対応させて頂きましたが、僕一人で任せられるのは初めてだったので、
心なしか不安でしたが、なんとか桜の植樹がうまくできたと思います。

植樹の場所から見える景色に喜ばれるボランティアさんを見ていて僕も嬉しかったです。
僕も植樹の場所から見える景色がとても好きです。

画像で紹介してもいいのですが、どのみち画像ではイマイチ伝わらないので、
花見山を守る会に来てからのお楽しみです(^^)

CIMG0820.jpg

会場内ではボランティアさんがこんなに頑張ってくれていました。
会場内での仕分け作業は地味ですが、意外と大変な作業なんです。

ボランティアさんがたくさんいて下さると本当に助かります。
いつもありがとうございます。

CIMG0825.jpg

タマちゃんは高橋さん宅のおばあちゃんが久しぶりに退院して帰ってきたので、
変にテンションが上がっちゃってました。
運動量がいつもの倍くらになってます。

でもタマちゃんはずっとさみしそうにしてたので、元気が出て良かったです。
おばあちゃんも退院おめでとうございます!!

そして今日は帰りにスタッフさんとボランティアさんの数人でいつの間にかバーベキューが始まってしまいました。
かきやホタテなど美味しいものいっぱい食べました!ごちそう様でした。
でも最後の方でこんなものが出てきました!

CIMG0822.jpg

「くさや」です!!
凄いにおいが出てましたが、僕は美味しく頂いてしまいました。

今日はこんな穏やかな賑わいのある一日でした。

TV出演しました!

先日新聞に引き続き19日のTUFのニュース番組スイッチでドライトマトが取り上げられました。
高橋代表にはじまりスタッフとボランティアさんで出演してました。
その撮影の様子をご覧ください。

DSCF0768.jpg
DSCF0769.jpg

夕方作業が終わってから守る会のみんなでテレビを食い入るように見てました。
みんなとても盛り上がって見ていました。

こうやってどんどん花見山を守る会の輪が広がってくれたらとても嬉しいです!

今回出演してくれた方!テレビ局の皆様!そして農園支援に携わっていただいた皆様に
改めてお礼を申し上げたいと思います。
本当にありがとうございました。

これからもより一層のご協力・ご支援をよろしくお願いいたします。


※ちなみにその動画はまだ準備中で掲載できていません。すいません
 後々はできたらホームページの方で紹介したいと思ってます。

代行植樹報告

今日は先日の代行植樹の様子をお伝えします。

CIMG0743.jpg

素敵なプレートですね。
僕もみんなが笑顔になれたらいいなと毎日祈っております。
プレートは今回は僕自身が彫らせて頂きましたがどうでしょうか?
喜んで頂けたら嬉しいです。

CIMG0783.jpg

まずは穴堀からです。

CIMG0785.jpg

そして水を入れます。

CIMG0787.jpg

支柱の竹を刺して苗木を入れました。
さらに水を追加しております。

CIMG0792.jpg

土をドロドロにしながら被せていきます。

CIMG0795.jpg

麻ひもとプレートを縛り付ければ完成です。

CIMG0799.jpg

☆印が植えた場所です。
いつでも見に来て下さいね。
僕たちはいつか皆様が見に来る日を楽しみにお世話させて頂きたいと思います。

最近は植樹の依頼も少しづつ増えてきて、とても嬉しいです。
10月10日の伊豆のせんたんコンシェルジェ様との河津桜の予定もとても楽しみです。
河津桜を植樹する場所もやっと完成が見えてきたような気がします。

CIMG0771.jpg
CIMG0770.jpg

みなさんも楽しみにしていて下さいね。

ヤギが来る~?

実は最近草刈り担当のヤギを飼いたいという話が挙がっておりました。
そこで友人を通して「みさかヤギのさと」に行って参りました。
そのご紹介です。

CIMG0803.jpg

いわき市の方にある「みさかヤギのさと」です。
ふれあい教育やアニマルセラピーなどもやっているようでした。

CIMG0805.jpg

この子は雑種みたいです。
黒いです。。。。

CIMG0806.jpg

服のヒラヒラをかじりたくなるみたいです。

CIMG0807.jpg

ナイスカメラ目線でとてもかわいいですね
この子が一般的なザーネン種みたです。

CIMG0808.jpg

とてもかわいいですね(^^)

今回は面談だけでまだ来る子は決まっていないのですが、
まずはメスの子ヤギが2匹来る予定になっています!!

後々はふれあいなどもやりたいと考えています。
これからを楽しみに待っていて下さい。

ボランティア:マッサージ2

昨日から今日にかけてシニアセラピーのボランティアさんが来て下さっています。
顔と足のリンパマッサージを会場に来て下さる避難者のみなさんに施術して下さっていたので
その様子をご覧ください。

CIMG0766.jpg

CIMG0778.jpg

CIMG0779.jpg

もちろん今日のマッサージも大好評で皆さん喜んで帰られます。

顔までマッサージされる方は珍しいらしいのですが、
リンパマッサージですので小顔効果もあるかもしれませんよ!

マッサージのボランティアさんが来るたびに凄い人気があって
避難者の方もマッサージ待ちされるくらいです。

そこで花見山を守る会では、これからホームページで
ボランティアのマッサージ師さんを募集したいなと考えています。

すこしでも皆さんに喜んで頂きたいと思いますので、
是非ご協力ください!よろしくお願いします!

昨日、今日とボランティアに来て下さったシニアセラピーのボランティアさん
本当にありがとうございます。またいつでも来て下さいね。

新聞に載っちゃいました

img0112
<内容>
 福島市のNPO花見山を守る会(高橋真一代表)は、観光土産品の企画製造卸を中心にドライフルーツなどを手掛ける同市の岡昇と共同開発したドライトマト「フルーツトマト甘納豆」(仮称)を商品化、10月にも発売する。フルーツのように甘く、ほんのりしょっぱくてやみつきになる味。家族の健康づくりにも安心のおやつだ。
 震災や原発事故に伴い、同市で避難生活する人たちも農園の支援スタッフとして働く。同市で無農薬栽培したミニトマトやフルーツトマト、長卵型のミニトマト「アイコ」を選別し、乾燥させて商品加工。商品は高速道のサービスエリアや道の駅、旅館の土産品店など岡昇の販売ルートのほか、守る会のホームページや支援団体、ボランティアなどを通じて販売する計画。守る会によると、ドライトマトは外国産がほとんどで、国内産は極めて珍しいという。放射性物質のモニタリングでも使用するトマトの安全性はお墨付き。7月中旬から始まった収穫は今月いっぱいまで続く。
 守る会は、震災で両親を亡くした子どもに支援金を贈るためのチャリティーバザーを花見山近くのサロンで展開
。花見山を訪れ、守る会の活動に賛同した避難者も多い。浪江町出身の西内昭子さん(46)は「楽しみながら作業に取り組み、努力の成果が実った」、竹井靖さん(72)は「働けることが嬉しい」と笑顔を見せる。守る会は今後も避難者の支援活動などを継続。高橋代表は「避難者と地域の人たちが出会う機会を増やし、交流の輪を広げていきたい」と意欲満々だ。
<以上>


ということで新聞に載りましたよ~( ^)o(^ )
この新聞記事にもなっているドライトマトを
実は僕も少しだけ試食させていただきましたが

とっっっっても美味しかったです!

僕はトマトが嫌いではないのですが、
好き好んであまり食べない方でした。
ですが、このドライトマトはまるで杏(あんず)みたな食感で
程よい甘さがジワっと口に広がります。
そしてトマト臭い感じが全然ありません!!
一度食べるとやみつきになります。

そのまま茶菓子にしても美味しいですし
アレンジしてデザートにしても美味しそうだなと思いました。

ボランティアさん達と一緒に育ててきたトマトが
美味しくないワケがないですね\(^^)/
みんなで頑張ってきた農園支援はここまで実を結びましたよ!!

こちらのドライトマトはこれからホームページでの販売も始めますので
もうしばらくお待ちくださいね。

本当にいつもいつも皆さんのご協力ありがとうございます。
これからも復興活動を頑張りたいと思うので、ご協力、ご支援をよろしくお願いいたします。

震災孤児支援活動

先日は震災孤児支援として高橋代表が文房具支援に伺わせて頂きました。
その報告です!

DSCF0749.jpg

たくさんの人の想いがこもった文房具です。大切に使ってね(^_-)-☆
元気そうな様子が見れてとても嬉しいです。
みんなの笑顔を見れるだけで私たちは
また明日も頑張ろうって思えるんですよね。

これからも花見山を守る会は皆さんのご支援、ご協力を一つにして
頑張っていきたいと思います!!
今後ともよろしくお願いいたします。

タマちゃんのこのごろ

タマちゃんのこのごろは寝て曜日。
そんな平和にこんな事件が!

DSC_0187.jpg

ベビー服がピッタリ合ってしまったのです!
そう!コスプレさせられちゃってます(^^;)

最近のタマちゃんは寝てばかりいるので、みんなに置物だと思われてしまうほどです。
散歩に出れば20分程度でボイコットを始めますし。
誰かタマちゃんに最近流行りの運動いらずのダイエットメニューをコソっと教えてあげて下さい!

植樹代行報告

昨日は代行植樹の依頼があったので報告をさせていただきます。

CIMG0713.jpg

プレートの方はこのようになりました!
なにか温かみの感じるプレートですね(^^)
出来るかぎり再現しましたがいかがでしょうか?

CIMG0715.jpg

それではいつも通り穴堀から始めます。

CIMG0716.jpg

これは桜を支える支柱になる竹です。

CIMG0717.jpg

水はそっと周りの土にかける感じです。

CIMG0718.jpg

あとは土を入れてどろどろにします。
その上にさらに土を被せたら完了です。

CIMG0720.jpg

あとはプレートと麻ひもをしばりつけるだけ!
僕はというと手伝ってるつもりが足引っ張りをしてしまっていました。
スタッフのワタナベさんごめんなさい!!

植樹は無事キレイにできあがりました!!
苗木の中でも葉の付きがいい元気なものを選びました!

あばあちゃんの想いはきっと届くと思います。(^^)
いつかみんなで一緒にお越しください。
いつでも花見山一同お待ちしております。

ボランティア:マッサージ

実は昨日ボランティアさんでアロママッサージをぜひ避難者の方々にしてあげたいということで
サロン会場内でマッサージを行って頂いていたので、その様子をご覧ください。

DSCF0717圧縮

DSCF0719圧縮

DSCF0723.jpg

マッサージをされてかれた方はとても良かったとご好評で、
その後来た方にも「私もやってほしかったわ~」なんて会話があったそうです。

これから花見山を守る会にボランティアに来て下さるボランティアさんの中には、
このように専門の技術を持ったマッサージ師さんが来てくれることもありそうなんですよ。
いつ来るかはボランティアさん次第なので未定ですが、
そういったボランティアのお問い合わせがちょこちょこ来てます。

こういった機会に居合わせられたらラッキーですね(^^)

今回来てくれた2名のボランティアさん本当にありがとうございました。
皆さん喜んでくれてましたよ!

今日の植樹代行

今日は植樹の代行依頼を受けたので報告ついでに
改めて手順を説明致します。
※本来の植樹していただく手順と全く一緒です。

CIMG0648.jpg

花見山を守る会のワタネベがご注文頂いたプレートデザインを元に
アクリルプレートに削り堀りしてます。
「これは頼んだ方の想いがこもってるからね~」なんてつぶやきながら作業してました。

CIMG0651.jpg
CIMG0652.jpg
CIMG0655.jpg
CIMG0653.jpg
CIMG0654.jpg

丁寧に掘らせて頂いておりましたが、いかがでしょうか?
代行の場合はこのようにしてプレートを作っております。
出来る限り原型に近い形で皆様の想いをかたちにしていきたいと思います。

次は植樹の手順です。
まずは穴を掘ります。(※代行ではない通常と同じです)
CIMG0656.jpg

次に竹を差し込みます。
CIMG0659.jpg

苗を穴に入れて水を流し込んでいきます。(土の中の空気を抜き活着させる効果があります)
CIMG0667.jpg

土がドロドロになった状態で土を被せます。
CIMG0660.jpg

そして更に水をかけていきます。
CIMG0663.jpg

次はプレートと竹の支柱への結び付け方になります。
CIMG0672.jpg
CIMG0673.jpg
CIMG0674.jpg
CIMG0676.jpg

これで出来上がりです。
どうでしょうか?少し分かりにくいですが、植樹希望の際には
丁寧に説明させて頂くのでご安心下さい。

CIMG0685.jpg

今回は五名の方の植樹をさせていただきました。
黄色の星印が今回植えた桜になります。

私たちはあくまで代行ですので、いつかきっと植樹した
桜の木を見に来て下さいね。それまで大切に育てていきたいと思います。
今回は植樹というかたちで復興支援して頂き本当にありがとうございました。
これからも花見山を守る会をよろしくお願い致します。

また桜の植樹はこれからもまだまだ応募していますので、希望の方はどうぞお問い合わせ下さい!
詳しくわこちら

今日のボランティアさん

CIMG0646.jpg
今日は埼玉からのボランティアさんも来てくださっていました!!
畑の方の収穫を手伝っていただきました。
本当にありがとうございます。
最近少しづつではありますが、ボランティアさんの数が増えてきております。
まだまだこれからやらなくてはいけない作業がたくさんあってとても大変なので
ボランティアとして来て下さる方々には本当に感謝しています。
いつもありがとうございます。

是非また花見山を守る会にいらして下さいね。
皆様の応援、支援これからもよろしくお願い致します。

台湾から植樹に来ました!

CIMG0557圧縮

今日はなんと台湾の方がわざわざ植樹に訪れてくれました。
国際交流な一日をご紹介します!!

それではその様子を追って見てください(^^)

CIMG0566圧縮

まずは植樹の簡単なご案内をさせていただきました。
通訳をして下さっている方を仲介しながら説明をさせていただきましたが、
みなさん集中して聞いてくれていました!
話す私たちの方もより伝わりやすく話すには、どう話せば良いのか考えながら話していましたが
ちゃんと伝わってると良いなと思います。

CIMG0572圧縮
CIMG0578圧縮
CIMG0582圧縮
CIMG0584圧縮

プレートに皆さんの想いを刻んでもらっています。
それぞれ漢字で色々なことを書いてくれていました。
こうして海外から福島に想いを寄せて頂き本当にありがとうございます。
皆さんの想いは桜とともにここ福島で花を咲かせることでしょう。

ところどころ私たちに話かけてくださる方も中にはいらっしゃって、
海外の方と少しでも話せたと思うと、とても嬉しかったです!
本当にありがとうございます!!

CIMG0585圧縮

綺麗にプレートが出来てますね!笑顔は世界共通語です(^ω^)

CIMG0591圧縮
CIMG0598圧縮

それでは山に向かいましょう!こちらです!
けっこう勾配がキツイのですか、皆さんお体に差支えなかったでしょうか?

CIMG0609圧縮

まずは好きな苗木を選んでもらいました。
皆さん和気あいあいと選んでくれていました!

CIMG0615圧縮

ここでは植樹のやり方を簡単に説明させてもらいました。
植樹はそんなに難しくないので言葉が通じなくても
ある程度見てもらえば分かるかと思います。

CIMG0625圧縮
CIMG0636圧縮

実際植樹をやってみてどうですか?
こうやって自分で植樹するのもいい思い出になるのではないでしょうか?

CIMG0620圧縮1

とてもキレイに出来ていますね!皆さん頑張って下さって本当にりがとうございます。

CIMG0644圧縮

最後に皆さんで集合写真を撮らせていただきました。
こうやって思い返しながら見ていると、台湾の方々の温かさに改めて気づかされます。

皆さん植樹しながら楽しそうに笑っていたり、写真撮影をしたりする姿を見れて私たちも嬉しかったです。
皆さんがくれた笑顔と想いを私たちは絶対に忘れません!

今回こうして福島の復興を支えて頂き本当にありがとうございました。
いつか桜が大きなって花を咲かせると思いますが、いつでも植樹した桜を見に来てくださいね。
これからもよろしくお願い致します。

近頃のタマちゃんは・・・

昨日はこんな感じです。
CIMG0547.jpg
おすわり状態の時に前足が滑っていたので、滑り止め付き靴下をお借りして装備してみました!!

心なし不満げでした(^^;)
見ているといい子にしてるのですが、見てないところでブンブン手を振ってました。
でも結構雨が降っていて肌寒いのもあったので、丁度良かったのではないでしょうか?(´ω`)

JICA 二本松青年海外協力隊訓練所 ニュースレター

なんとJICAさんののニュースレター「あだたら」に
私たち花見山を守る会についてご投稿していただきました!

img011.jpg

下の方に載せて頂いております。
感謝しなくてはいけないのは私たちの方なのですが、
JICAさんのお心遣いには感謝しっぱなしで
本当にいつもいつもありがとうございますね。
花見山を守る会での経験が少しでもお役に立てれば嬉しいです。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

保存水の配布!

DSCF0608水

なんと実はここ数日お水を無料配布しています!!
お買いものして頂いた方でお一人様一箱まで配っています。
おかげ様でバザー会場は最近とても賑わってきております。

もちろん数量限定である限りになってしまうので、
ほしい避難民の方がいらっしゃいましたら是非是非お越し下さい!
よろしくお願いします!!

CIMG0546.jpg

ひまわり

CIMG0540.jpg
会場わきのひまわりです。
身長が高すぎて私の身長をはるかに上回る大きさです。
そろそろ種が採れる時期ですかね?

そういえばひまわりの種といえば、この企画

★花見山を守る会では 福島の復興に向けて子供支援をスタートいたします。
全国の皆様より寄せられたひまわりの種を9月より福島市内、伊達郡地区の保育・幼稚園、小学校・中学校、約500校に「ひまわりの花を咲かせよう」キャッチ言葉で配布スタートいたします


そろそろ始まりますよ!これからひまわりの種を福島の子供たちにじゃんじゃん送りたいと思います!
みんなで福島をひまわりでいっぱいにしちゃいましょう!!

配布するひまわりの種はまだまだ募集していますので、よろしければ支援にてご協力お願い致します!

近頃の山の整備

最近は伊豆のせんたんコンシェルジェ様の河津桜100本植樹計画のため!
山の整備を急ピッチで進めているこの頃の様子をご覧ください。
CIMG0532.jpg
遠くから見るとこんな風景です。
まだ中心の竹を残しているので少し目立たなくなっています。
ですが実際中に入ると・・・・
CIMG0524.jpg
どうですがこの絶景!とても眺めが良いです!
福島の町が一望できる場所に河津桜が並ぶことを想像するととても楽しみです。
CIMG0534.jpg
スタッフもナタを持って頑張っています!
CIMG0535.jpg
今日はボランティアさんも来てくれて頑張ってくれています。いつもいつも本当にありがとうございます。
CIMG0517.jpg
チェーンソーも頑張ってます!

みんなみんな頑張ってくれています!
最近チェーンソー増設でパワーアップしてるみたいです(^^)
この場所に河津桜が並んだ景色が早く見たいですね!
支援して下さってる皆様いつもいつもありがとうございます。
まだまだこれからですので引き続き支援お願い致します。
NPO『花見山を守る会』
平成17年4月「花見山を守る会」を発足。
平成23年3月11日大震災以降、復興支援をメインに活動しています。

〒960-8141
福島県福島市渡利字康善寺21-1
電話番号:024ー522-6464
携帯:090-1066-7717(高橋)
http://hanamiyama8141.web.fc2.com/

支援物資募集内容
代表の高橋です。
皆様には心温まるご支援を賜り、
厚く御礼申し上げます。

過去の活動内容
3月11日 東日本大震災 大災害発生
3月12日 給水活動 1.000Lタンクを軽トラックに積み出動。福島市内の高齢者、身体不自由な方への給水活動&物資集めスタート
3月15日 水と支援物資の輸送の為、緊急車両申請 許可を取得
3月18日 支援物資を津波災害地区へ支援スタート
・新地役場へ支援物資を支援
・南相馬市の物資の支援
・南相馬市へ瓦礫の撤去、泥出しのボランティアを派遣
4月1日  被災者の心のケアを目的とした花見山での被災者受け入れ、支援活動をスタート
・足湯、ふれあい茶屋の開放
5月~相馬市支援活動 災害ボランティアセンターとの連携、応援
6月1日~被災者の生活自立支援活動スタート現在に至る
・物資を集め、物資を配給する
◎福島市民活動サポートセンターと連携「ふくふくプロジェクト」が立ち上がる
◎「花に願いを」活動応援
  ・ヒマワリの種 ・菜の花の種
◎福島市社会福祉協議会の災害ボランティアセンターと協力、連携
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
管理人
現在の管理人:イッシ―                    『花見山を守る会の一員。 ほぼ思いつくままに文章を書いているので誤字脱字変な所が多々ありますが御容赦くださいませ。 よろしくお願いします~ヾ(´ω`)ノシ』

助っ人:つめ
守る会でボランティアをさせて頂いてます。 今現在はヤマに代わりブログを担当させてもらっています。 至らないところばかりですが、よろしくお願いいたします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。